勉強法

瞬間英作文は効果がない?やり方とおすすめ教材もご紹介

英語の文法とスピーキングの勉強として人気の『瞬間英作文』。
書店に行くと必ず売っているほどロングセラーの教材です。

筆者のかつおが最も時間を費やしたトレーニングが、この『瞬間英作文』です。
現在はTOEICのスコアを500点台から900点台にUPさせることができ、英語の商談もこなしています。

大人気の瞬間英作文ですが、なかなか地道なトレーニングなので挫折する人も多いようです。果たして瞬間英作文には効果があるのでしょうか?

トレーニングのやり方やおすすめ教材も含めてまとめたので是非ご覧ください。

結論:瞬間英作文に効果はあるのか

結論から申し上げますと、正しいやり方であれば効果があります。
私かつおは1年間・毎日1時間以上トライしたのですが、下記のような効果がありました。

英文法が定着し、鍛えられた!

・自分ではわかっているつもりだった英文法の知識が、実はあいまいだったことに気がつきました。
 瞬間英作文は受験の勉強とは違い、文法を駆使してスピーキングするトレーニングです。
 あいまいな知識では通用しません。

・瞬間英作文による徹底的なアウトプットであいまいな部分がなくなりました。

会話の瞬発力がUP。文法力を会話で発揮できる!

瞬間英作文をする前は、『文法や単語が頭の中に入っているのに、実際の会話ではうまく言葉が出てこない』ことがよくありました。

しかし瞬間英作文による徹底的なアウトプット練習で、徐々に言葉がスラスラと出てくるようになりました。

瞬間英作文とは?

トレーニングの内容

日本語を読み、それを素早く(5秒くらいで)声に出して英訳する練習です。

例:猫と犬では、あなたはどちらの方が好きですか?
→Which do you like better, cats or dog?

中学レベルの簡単な文章で、この英訳をひたすらくり返して徐々に正確さとスピードを上げることが目標です。

瞬間英作文は3つのレベルに別れる

瞬間英作文の産みの親であり、書店に必ずと言っていいほど置いてある「話すための瞬間英作文トレーニング」の著者の森沢洋介さんによると、
瞬間英作文には3つのステージがあります。

レベル1:文法の種類ごとに分かれた状態の
     中学生レベルの英作文を即座にできる。

レベル2:文法の種類がシャッフルされた状態で並んでいる
     中学生レベルの英作文を即座にできる。

レベル3:高校レベルの英作文が即座にできる。

1つずつレベルUPを目指していきます。

瞬間英作文のやり方

見本でやり方を解説

早速具体例でやり方を解説します。こちらはThere is (are)~のページです。

引用元:どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
    (ベレ出版、森沢洋介 著)

進め方は至って簡単です。

1、左側のページで「その部屋には窓が3つあります。」という日本語を読んだら、
2、即座に声に出して英訳します。→「There are three windows in the room.」
      すぐに言葉が出なかったら諦めましょう。
3、右側のページで答え合わせをします。

このページではThere is ~を使った様々なパターンの英文をアウトプットすることで、
実際の会話で使えるようになることができます。

間違ったやり方だと効果ないです!

やり方が間違っていると効果が出ないので注意しましょう。
間違ったやり方の例はこんな感じです。

・例文を暗記しようとする。

瞬間英作文は会話の瞬発力を鍛える目的のトレーニングです。
暗記してしまうと実際の会話に活きてこないので、暗記し過ぎないようにしましょう。

・繰り返しの回数が足りない

英語の勉強全てに言えることです。
ミスがなく、素早く英訳できるようになるまで繰り返しトレーニングすることで効果を発揮します。
私かつおは一冊につき10周しました。

瞬間英作文のおすすめ教材(中学レベル)

レベル1:どんどん話すための瞬間英作文

瞬間英作文を始めるときに最もおすすめな教材です。
瞬間英作文のやり方の説明でお見せした見本はこの教材です。

中学レベルの文法79項目が網羅されており、
この本をマスターすれば中学の英文法を実際の会話で使うための回路が出来上がります。

筆者のかつおはこの本をやったことで、自分の弱点がどの文法なのかを知ることができました。
また何度も繰り返し英訳のアウトプットをすることで、知っている文法を会話で発揮する力がつきました。

レベル2:スラスラ話すための瞬間英作文 シャッフル

『どんどん話すための瞬間英作文』では文法の種類ごとに文が並べてありました。
しかしこの本では文法の種類ごとに並んでおらず、シャッフルされています。

実際の会話では同じ文法だけで会話をするは不可能で、
いろんな文法を駆使する必要があります。

こちらの本では文法の種類がシャッフルされていますので、
「どの文法を使って英訳すべきか」を素早く判断する必要があります。
実際の会話に近い、レベルを上げた瞬間英作文のトレーニングができます。

私かつおが英会話で最も効果を感じたのは、この本を終えた頃でした。
会話の途中で言葉が出てこず焦ることがかなり減りました。
TOEICについては800点を突破しました。

瞬間英作文のおすすめ教材(高校レベル)

レベル3:話すための英文法 Part 5~7

こちらの本はレベル別に7つの本に分かれています。
Part5〜7は上級者のための練習に使えます。

中学英語の枠を超え、さらにレベルアップしたい方におすすめです。

筆者は現在進行形でこの教材に取り組んでいます。
この教材やっている間にTOEICが900点を超えました。
また、商談等の会話でも困らない程度に英文を組み立てられるようになりました。

まとめ

瞬間英作文はやり方を間違えなければ効果があります。
レベル別に段階が分かれていますので地道にレベルアップしていきましょう。

-勉強法

© 2021 かつログ Powered by AFFINGER5